ナノファイバーなど最先端の技術に挑戦し世界に貢献するエム・テックス/M-TEchX

TEL:03-5774-0750 | アクセス

食品製剤事業

商社・食品製剤事業
食品製剤事業高機能な食品品質改良製剤を中心とした事業

エム・テックスは、安心かつ高い効果が期待できる、天然由来の成分も配合した食品品質改良製剤(Ph調整剤)の取扱いや、製剤を使用した商品開発、その他新技術や製品を市場へとつなぐ商社の役割などを担ってまいります。

食への安全の意識が高まるなか、私たちは添加物の安全性に着目し、天然由来の素材に出会いました。その機能とまだ知られていない潜在能力を引き出すことで、食材にもっと可能性と楽しさが生まれると確信し、高機能で安全な食品製剤を開発しました。
リン酸塩など危険と言われる添加物は使用せず、天然素材などを配合した本製剤の強みは野菜・穀物・魚肉をはじめとする、あらゆる食材の品質を大幅に改善できること。
限りない食品の新しい付加価値を生み出すことに成功し、安全安心・そして美味しい 『食生活』 に貢献してまいります。

食品製剤事業

食品分野を中心に、食品製剤を活かした事業を展開します。

【特長】

  • 従来の添加物よりも高機能
  • 食品ビジネスのコスト削減に
  • 肉・野菜・米などあらゆる食材に
仕入・新事業や企画立上

各種製品の仕入れ・販売、新技術の発掘、事業・企画提案、販路拡大などの事業推進に関わる業務を行います。

【特長】

  • 国内外の埋もれた良質な製品の発掘、販売
  • 商品の新規開発支援やマーケティング支援
技術発掘・コンサルティング等

新製品や技術をもつ事業者間の仲介、コーディネート、各種コンサルティング業務等を実施いたします。

【得意分野】

  • 素材関係
  • IT・ハードウェア関係
  • 食品、環境分野など
高機能な食品品質改良製剤について

高機能食品品質改良製剤(Ph調整剤)とは、食品加工において革命をもたらす製剤です。使用することで、食品・加工食品などに様々な高い効果が期待できるとともに、リン酸塩など従来の健康に不安がある添加物の代わりとして使用できるものです。

食品の品質を向上

食品の歩留り(重量)の向上や褐変(変色)の防止、食感の向上、冷凍・解凍後の美味しさ維持など、他添加物にくらべても高い効果が期待できます。

リン酸塩などの代わりに

世界的にも使用が控えられているリン酸塩、亜硝酸塩など健康被害が懸念される製剤にくらべ、天然由来の成分を使用しているため安心です。

様々な食材に使用可能

畜肉や魚介類(鮮魚)、米飯、餅、天ぷら、ねり加工品など、多様な食材に使用でき、効果が期待できます。また、加工工程において混ぜる(混水など)だけなので使用の手間もかかりません。

食品製剤
肉イメージ
開発背景と弊社の優位点

「食品表示」 は製品の履歴書です。しかし、最近の食品表示には、難しい添加剤を混ぜたり、食品表示法で問題のある動物性油脂を使って食材の色・照りをよく見せようとすることが横行して、食への信頼性が一層厳しくなっています。

しかしながら、食品加工・流通においては添加物は必要不可欠なものであり、使用せざるを得ないものです。

そこで、私たちは天然由来の成分や認可された原料にこだわり、独自技術を駆使して安心して食することができる製品を開発しました。

添加物市場は約8000億円

天然素材・多機能性を備えた高付加価値製品の使用が増えています。

消費者の約8割が添加物に不安

消費者の天然志向、健康志向が高まっています。そのため、味への影響が少ない、天然素材を利用した製品や多機能性を備えた高付加価値のある本製剤の必要性が増しています。

魚貝類
食品表示
高機能な食品品質改良製剤「Sapra(サプラ)シリーズ」のご紹介
食品品質改良材MXシリーズ

食品品質改良剤(Ph調整剤)「Sapra(サプラ)シリーズ ※」は、リン酸塩や亜硝酸塩などを使用せず、天然由来の成分や認可された添加物など各種成分の絶妙な配合から産まれた製剤です。下記のような特長・機能をもつとともに、使用する食材によって製剤の種類が異なります。

※今後商品名が変わる場合がございます
食品製剤Sapra(サプラ)シリーズイメージ
食品製剤Sapra(サプラ)シリーズイメージ
食品品質改良材MXシリーズの特長

天然由来の成分を配合

とある食品から抽出した天然成分と認可された添加物を配合しているため、食の安全志向が高まるなかで、一般消費者様にご安心していただけるPh調整剤として加工食品・お弁当・米飯などにご使用いただけます。

リン酸塩などの添加物の代わりに

リン酸塩や亜硝酸塩などの代わりに使用でき、かつ品質もそれ以上に改善。さらに、食品そのものの味に影響を及ぼさないため、リン酸塩のように酸っぱくなったり、酵素のようにどろっとすることなどがありません。

食品の品質が驚くほど改善

肉や魚を焼くと通常縮まりますが、この製剤を使えば逆に歩留りが向上(または縮みを押さえる)。歩留りが向上するため、製剤を使用するほどコスト削減につながります。

食品品質改良材MXシリーズの主な効果

唐揚げ、炒め物(肉・野菜)、米・麺類等の調理・炊飯時などに、食材の歩留りを向上。また、通常20~30%の縮みを約5~10%にとどめるなどの効果もあり。

カット野菜やサラダ、漬け物類、天ぷらやチルドアップ後の食材のシャキシャキ感や歯ごたえの持続、天ぷらやトンカツのサクサク感の向上など

マグロや畜肉、ねり加工品、果物(アボカド・バナナ等)や野菜などの褐変・変色の防止、抑制

油製品(唐揚げ・トンカツ・コロッケ・エビフライ・ポテトフライ等)の油分を約30~50%カット、ヘルシー化に貢献

冷凍食品・冷凍保存の加工品のチルドアップ(解凍)後のおいしさや食感の持続など

米飯の炊きあがりの照り向上や冷蔵保存による白蝋化の防止、穀類(もち・白玉等)の米菓類の老化防止など

歩留り向上の事例
歩留り向上の事例
製剤の内装外装
製剤の内装(左)と外装(右)イメージ
食品品質改良材MXシリーズの種類一覧
No商材名 ※型番特長食材例
1農産加工品用複合製剤SAF-BF01・緑系の野菜の経時、加熱時の褐変防止
・パクチー等に使用しても香りが増す。
ブロッコリー、枝豆、アスパラ、レタス、抹茶、緑茶、パクチー等
2畜産加工品用複合製剤SAF-FM01・魚屋や魚介系の歩留まり、食感向上
・冷めてても美味しさ持続
・魚は色落ちの防止(鮭など)
・リン酸の代わりに(リン酸不使用)
鶏肉(もも、むね、ささみ)、牛肉、豚肉、揚げ物、エビ、鮭、ブリ等
3米飯改良剤製剤SAF-BR01PD・歩留まり、食感向上、白蝋化防止
・冷めてても美味しさ、瑞々しさ持続
・冷蔵、冷解凍後も美味しさ持続
お米、おこわ、お餅
エビ・貝類用複合製剤 SAF-SS01・歩留まり向上
 加熱後の歩留向上も見込める
・リン酸塩の代わりに
 エビの繊維が残り美味しさが向上
エビ(バナメイなど)
牡蠣、ホタテ等
各食品製剤の詳細・関連製品・情報・実績はこちら

会社・製品・見積・サンプル依頼などお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ