ナノファイバーなど最先端の技術に挑戦し世界に貢献するエム・テックス/M-TEchX

TEL:03-5774-0750 | アクセス

IT・システム開発事業

IT・システム開発事業
IT・システム開発事業ハードウェアやソフトウェア、IoTの開発など

エム・テックスは、お客様の課題解決のため、ITを駆使したハード・ソフトの開発やソリューションをご提供しています。

  • システム・ソフトウェア開発
  • システムインテグレーション
  • ハード・組込システム開発
  • IoT製品、専用ハードの開発
  • ソリューション・情報機器販売ITコンサル等
ハード・製品開発

弊社の商社機能・製造ノウハウ等を生かして、社会の課題に答えるシステム・製品を開発いたします。

【製品例】

  • うつ病や糖尿病診断できるウェアラブル生体センサ端末
  • 風速等観測システム
  • 警報装置
  • 装置シーケンサ等
受託開発・SI

自社内の開発スタッフを中心に、トータルソリューションから個別のシステム・ハード開発まで対応いたします。

【システム例】

  • 放送および携帯無線アンテナシステム
  • 生産装置等を監視制御するシーケンサ
  • 映像・放送用テロップ制御システム等
ITコンサル等

IT化による業務効率化や、電力・ガス・水道などインフラ監視制御によるコスト削減などのご提案をいたします。

【得意分野】

  • 電力監視システムのご提案
  • 生産装置の最適な監視・制御コンサルティング等
IT・システム開発事業体制について

IT・システム開発事業の一番の強みは、これまで多くの開発案件に関わってきた豊富な人材が開発に携わっていることです。顧客からのオーダーによるハード開発や、市場やニーズ、業務課題から導いた最適なシステムなどを一から開発することができます。
また、新横浜事務所を専用開発拠点として、様々なITシステムメーカーと協力しながら新製品の開発等を実施しています。

豊富な経験

官公庁にかかわる監視システムやインフラ監視、製造装置の制御にかかわる装置やIoT製品まで、専門性の高い装置を開発できる人材が揃っています。

新横浜事務所が開発拠点

新幹線もある新横浜駅から歩いて5分程度の新横浜事務所が拠点です。ここにすべての技術者が集まり、お客様のハードや自社ナノファイバー製造装置のシーケンサまで開発を行っています。

多様な業種・分野で対応可能

製造装置や監視装置だけでなく、放送や映像・無線・インフラ・ウェブ・サイネージなど各分野のハード・ソフトの開発が可能です。

新横浜事務所
IT・システム開発事業の特長と開発製品のご紹介
IT・システム事業

弊社IT・システム開発の強みは、ハードおよびソフト一体となったシステムを、お客様の課題や市場ニーズに合わせて専用に構築できることです。
下記のようなプロダクトについて、受託開発はもちろんのこと、自社企画・開発、他メーカーとの共同開発も柔軟に対応できます。

シーケンサ試作品
シーケンサ試作品
プロダクトの特長

製造装置・機器の制御装置開発

自社事業であるナノファイバー製造装置にかかわるシーケンサを開発したことでノウハウを蓄積。それをもとに、汎用的かつ低コストで導入可能な制御装置を開発しています。お客様がご使用になる製造装置や既存設備の生産性・安定運用・コスト削減など、PLC(シーケンサ)制御に関わる様々な課題解決に貢献できます。

専用装置から汎用機器まで開発可能

自衛隊基地など重要な施設を守る「監視装置」や、風向風速を計測する「インフラ系装置」、映像やテロップの作成制御を行う「放送関係装置」、うつ病や糖尿病が検知可能な生体センサ端末などの「ウェアラブル端末」など、様々な用途の装置およびシステムを手掛けています。

最新のIoT技術を駆使したシステムも開発可能

今後はモノがインターネットにつながるIoT(Internet of Things)化がますます進むなかで、弊社も培ったハード開発技術とインターネットを結んだ新たな新プロダクトを開発しています。製造装置の遠隔監視や運用監理の情報収集、遠隔に設置された機器のリアルタイム状態監視などのIoT製品を生み出します。

プロダクト一覧
詳細は各ページ(リンクがあるプロダクト)をご覧ください
No製品・システム名内容特長など
1監視用警報装置自衛隊の倉庫など、重要な施設向けの監視装置です。監視の必要のある部屋(被監視室)を離れた場所(監視室)から監視し、被監視室の扉(1ヶ所に限定)が開けられた際に警報を発する警報器です。・小型でとてもシンプル、かつ高い信頼性あり
・設置のための配線が非常に簡単
・低価格
2風向風速計測器(準備中)(準備中)
3汎用シーケンサ製造装置の動作制御可能なシーケンサ。送出12チャンネル対応。液晶画面付き。・低価格
・汎用性が高く多様な装置に取り付け可能
・装置制御用プログラムの構築も対応可能(オプション)
4ウェアラブル生体センサ端末「BIT」(ビット)従来のヘルスケア端末にはない「うつ病」や「糖尿病」が検知可能な端末・心電計・温度計・3軸加速度計機能搭載
・無線タイプ、メモリ保存タイプあり
IT・システム開発製品の詳細・関連情報・実績はこちら

【官公庁】監視用・警報器

IT・システム開発 , 製品 ,