ナノファイバーなど最先端の技術に挑戦し世界に貢献するエム・テックス/M-TEchX

TEL:03-5774-0750 | アクセス

【食品製剤】No.3 米飯改良剤製剤

【食品製剤】 米飯改良剤製剤の概要

食品を劇的に変化させる「食品品質改良材MXシリーズ」の一つで、米の炊き上げ時などに水と混合して使用することで、炊き上がり時などに以下の効果が生まれます。

・炊き上がり時の歩留まり向上
・ふっくら、もちもちの仕上がり
・経時変化による白蝋化などの老化を防止
・麺の茹で伸び防止
・解凍後でも炊き立て感あり

米飯業界の長年の課題を解消する画期的な製剤!水に混合するだけで、米飯・麺類の品質の改善と、歩留まり向上によるコスト削減に貢献します。

「高機能食品品質改良製剤・MXシリーズ」とは、天然由来の原料や認可された添加物を配合して開発した、高機能で安心して食することができる食品添加物(Ph調整剤)です。リン酸塩などの添加物の代わりに使用でき、食品の品質を劇的に改善(歩留り向上・食感持続・変色防止など)することができるものです。

製品特長

・炊き上がり後の歩留まり向上
⇒製剤を使用すると約10~20%増量が期待できる!
・経時変化による老化を防止
⇒製剤を使用すると、保水効果で白蝋化を防止!
・冷凍解凍後も美味しさ持続
⇒冷凍72時間後に解凍しても炊上り直後なみの品質!

主な使用方法・用途

(米の炊き上げ時に使用した場合)
・米を洗米し、ザルに15分空中放置
・炊飯器に洗米した米と、溶液を入れて炊く
・炊き上がったら放冷(場合によって)
・冷蔵・冷凍する場合、室温まで冷ます(推奨)
など、食品加工に合わせて従来の添加物と同じように使用できます。

給食、弁当、加工・冷凍食品、寿司、練り食品を使用する業界などにおすすめです。

製剤のコストパフォーマンス

弊社は米飯の重量(歩留)が約10~20%向上するため、米材料の使用量を削減することができます。米の高騰が続く中で(2017年時点)、高いコストパフォーマンスが期待できる添加物です。

弁当などに使用される業務用米飯製造会社様で使用いただいたケースの場合、歩留向上による原料コストの削減や冷めても美味しさの持続などの効果が認められました。

使用状況・食材・環境・工程などによって異なります。
ごはんイメージ
仕様概要 ※
名称 米飯改良剤製剤
型番 SAF-BR01PD
荷姿 外装:ダンボール幅420mm×奥行き309mm×高さ226mm
内装:ポリ袋(青色)厚さ0.08mm×幅230mm×横270mm
1kg×20袋入り
品質保証期限 製造日より8ヶ月(未開封)
直射日光を避け常温で保管して下さい。
区分 食品添加物
食品に使用した場合の表示例 Ph調整剤
アレルギー成分 なし
形状 粉末(ご要望によって水溶液タイプでご提供することも可能です)
※仕様・荷姿等は変更となる場合があります。商品規格書がございますので、詳細はお問い合わせください。
製剤の内装外装
製剤の内装(左)と外装(右)イメージ

製品チラシ・仕様・関連情報

商品規格書については、別途個別にお問い合わせください。

関連製品・情報

会社・製品・見積・サンプル依頼などお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ